FC2ブログ

何か見えてるのかな?

長女小学校2年生の時の話です。
スクールバス停で
急に父親の目を見て、長女が言葉を話はじめました。

「テェッッッ!」



「メッッッ!」



何の事だろう?



「ハナ!」



花?


「ボロボロ!」



さらに目を近づけて



「ヒゲ!」


そこで気がつきました。


「あぁ、お父さんの体の一部を言っているんだね。」


と同時に気がつきました。


「『ボロボロ』ってΣ( ̄□ ̄;)」


他の事を言っていたと信じたいですが、鼻→ボロボロ→ヒゲなので、弁明の余地なしに自分の一部(又は全体)がボロボロだったのでしょう。

ボロボロのオーラが溢れてたなら救いようがないです。

父親が呆然とするなか、雑草をつんでスクールバスに乗り込む長女なのでした。

スポンサーサイト

エビフライ弁当

妻も心の病のため実家で療養中のため、
夕方にはどっと疲れが、、
それでも夕飯を食べようと、
スーパーでの割引されたエビフライ弁当を食べようとした時

突然、長女、エビフライをむきはじめる!!

( ゚д゚)の状態でただ見守る父親。

どんどん298円(しかも50円引き)のエビフライが、貧相なエビとボロボロの衣に分けられていく、、、

そして全てをむき終わった後、長女が父親の顔を見て真剣に言いました。

「エビ!!!」

わかってるわぁぁあぁぁ(゚Д゚#)!

気になるとどうしても実行する長女、どうしたものか( T∀T)

今日から焼津でまちなかバーゲン、角屋も参加してます

今日6月14日(金)から焼津の商店街で



焼津まちなかバーゲンやります!



参加店で1000円以上お買い上げの方に抽選券をプレゼント



各抽選会場で



ディズニーチケットが当たる、空くじなしで豪華景品が当たります!



角屋も参加店、かつおサブレややわらかプリンが特別価格です!



最終日にはビアガーデンコンサート&じんむ市があります!

ぜひご来場ください!

明日から焼津まちなかバーゲン、神武通りビアガーデン情報

明日6月14日(金)から3日間



焼津まちなかバーゲンが始まります。



焼津の商店街参加店では3日間中に1000円以上お買い上げの方にディズニーチケットが当たる!空くじなしの抽選券がもらえます。



角屋も参加、プリンやかつおサブレがお買い得になります。



最終日には抽選会場がビアガーデンになります。
演奏も、CDも出している高橋弥生さんや、待良しさん、キッズダンスに空手やお琴まであり、やいちゃんもきます。



焼津個人店の出店も沢山でますよ。

ただ、ここで少し悲しいお知らせが、



ここの部分で道路通行止めにはなりますが、
机やイスでさえも設置してはいけないそうです。

今まで良かったのですが、警察の担当者がかわって、キッチキチに禁止にしてしまう人に変わったようで、
急な対応ですみませんが、横の駐車場内で出店はおこないます。

1ヶ月以上交渉をしてもダメ、理由は緊急車両の対応ですが、あった時はすぐに道路上のものはどかし、今まで何の問題もなくやってきました。

それに今回の通行止め区間は店舗も住宅の入り口もない道路、ここ最近で緊急車両が通った記憶がなく、病院へ向かう道の妨げにはなってないです。

しまいには焼津荒祭の方にも通行止め関連で苦戦しているようです。

荒祭をイベントみたいに行っているようですが、神の行事に規制して、参加者が少なくなり、行事がなくなったらどう責任をとるのでしょうか?

多分七夕祭りにも影響が出てきます。

市民が楽しめる安全な企画をやってきましたが、今回の警察の対応はひどいと思います。

こちらは利益をほぼ無視して皆さんが楽しめるものをやっているのに、、、何が地域活性化なのでしょうか。

長文すみません、ただ、商店街および、焼津荒祭で困っている人が沢山いるという事を知ってほしいという思いからでした。

内容は変えず、小スペースながら楽しめるように商店街や協力者とともに頑張ります!

言語未発達で笑おう

角屋のブログを見ている皆さん、
お気づきの方もいると思いますが、

うちの長女は言語未発達で特別支援学校に通っています。

小3にもなりますが、次女(こちらは普通学校)とともに、様々な出来事に直面します。

はたから見ると、おかしな事もあり、笑ってしまいそうになる事例もたくさんあります。

でも言語未発達=障害で笑ってはいけない、笑ってよいのか?と思う人もいます。

いろいろな意見があると思いますが、当事者である自分としては、笑ってほしいです。

育児で『うちの子がね~』で障害のない子のお話でも話す、そんな感覚で良いと思います。

そして打ち明ける事で、今も、これからという人も『同じ』育児で悩む人たちの気持ちが軽くなってくれたら嬉しいです。

たま~にストックして、アップしていきます。

インパクトあった話からスタートしましょう。

『風呂での悲劇』

長女が5才くらいのころ、お風呂に一緒に入れようとすると、父親の歯ブラシを持ってきました。

お風呂で歯ブラシする習慣ないのにな?

と思いつつも、お風呂につかりながら、父親(自分)に歯ブラシしてくれる様子を見て、大きくなったなぁ~、、、と安心して、明日の予定を考えながら目をつむりました。

ゴシゴシゴシゴシ、、、

ゴシゴシゴシ、、、ゴシゴシ、、ゴシゴシ、、ゴシゴシ

何かゴシゴシのタイミングがおかしい、、、

ふと、目をあけると、

歯をゴシゴシした後、お風呂の角のスミをゴシゴシゴシ、んでまた父親の歯をゴシゴ

「んンなぁあぁぁぁ( ゚д゚)!!!!」

なぜそこを、、、幸い汚れてなかったから、いや、そういう問題じゃない!

つまり父親の歯とお風呂の角は同じレベルなのか、、、!

いろいろへこみました。

というような話を淡々と書いていきますので、よろしくお願いします。
プロフィール

かつおのへそ

Author:かつおのへそ
創業明治43年『御菓子司 角屋』の
3代目。
焼津が大好きな菓子職人。とその息子(4代目)
住所 静岡県焼津市本町5ー7ー8
電話番号 054ー628ー3870

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
角屋Twitter
角屋の4代目のアカウントです。焼津情報や日常会話がほとんどですが、みそまん学会の予約や角屋への要望などもお答えします。
FC2カウンター
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク